1月春を届けて70年|第70回 長浜盆梅展開催2020.12.22 Tue

歴史、規模共に日本一の盆梅展である、長浜盆梅展

今回は盆梅展の見どころやお役立ち情報を紹介していきます。

20201222095209_001.jpg

長浜の春の訪れを知らせる盆梅展|古都長浜の迎賓館である慶雲館にて開催

新春の風物詩となっている長浜の盆梅展

令和3年の開催は、記念すべき第70回目の開催となっております。

2182156_m.jpg

盆梅とは鉢植えの梅、つまり梅の盆栽のこと

盆梅展の会期中には、美しい盆梅が約300鉢展示され、その規模は圧巻です。

また、純和風の座敷の中に厳選された90鉢が展示され、その美しさを堪能することができます。

中には3メートル近い巨木や、樹齢400年と伝わる古い古木もあります。

20201222095225_001.jpg

盆梅をもっと楽しめる企画が沢山

長浜の盆梅展は今まで盆梅展に来たことが無い方でも、十分に楽しんでいただける企画が目白押しです。

盆梅展は滋賀県長浜市から古くからある展覧会。

黒壁スクエアからもほど近い、慶雲館で盆梅展が開催されるため黒壁スクエア観光の目玉の一つとしてもお勧めです。

明治時代に建築された由緒ある建物であるため、近江の歴史を肌で感じることが出来ます。

◆第70回 長浜盆梅展

・会期 令和3年1月9日(土) ~ 令和3年3月10日(水)

・場所 慶雲館 長浜市港町2-5    Google Mapで表示

・時間 9時~17時 (入館は16時30分まで  会期中無休)

・料金 大人800円 小中学生400円 ※団体料金20名以上2割引

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

湖国の魅力動画